山口県 神社

山口県の神社

山口県は明治維新を成し遂げた多くの人材が生まれた地

山口県出身の政府関係者は多いですよね。
現総理大臣も山口出身の安倍総理で政治家の家系です。

 

菅原道真公が祀られている防府天満宮など有名で
優れた人物が出てきているのはお国柄なのでしょうか?

山口県の神社記事一覧

防府天満宮

@防府天満宮(ほうふてんまんぐう)A山口県防府市松崎町14番1号B菅原道真C学力向上、商売繁盛、家内安全、交通安全D梅鉢E日本最初に創建された天満宮F全国各地にある天神様とは別格の、日本一古い天神様です。境内は桜門や拝殿など立派な建物が並び、池のある庭園も綺麗です。幕末の志士達が集まり時間を過ごした...

≫続きを読む

 

赤間神宮

@赤間神宮(あかまじんぐう)A山口県下関市阿弥陀寺町4−1B安徳天皇(あんとくてんのう)C安産、家内安全、無病息災、開運招福、海上安全、商売繁盛D1.十六菊2.浮線蝶E1191年(建久2年)、後鳥羽天皇の命により創建。その6年前、1185年に入水した安徳天皇を祀るために作られました。境内の安徳天皇阿...

≫続きを読む

 

亀山八幡宮

@亀山八幡宮(かめやまはちまんぐう)A山口県下関市中之町1−1B応神天皇(おうじんてんのう):八幡大神・誉田別尊(ホンダワケノミコト)仲哀天皇(ちゅうあいてんのう):足仲彦尊(アシナカツヒコノミコト)。第14代天皇で、応神天皇の父。神功皇后(じんぐうこうごう):八幡姫大神・息長帯比売命(オキナガタラ...

≫続きを読む

 

スポンサードリンク


ホーム RSS購読 サイトマップ