観音神社

観音神社

観音神社はたくさんの神社が統合しご利益もたくさん♪

@観音神社(かんのんじんじゃ)

 

観音神社

 

A広島市佐伯区坪井1丁目32-9

 

B磐長姫命(いわながひめのみこと)
安藝都彦命(あきつひこのみこと)
湯津彦神(ゆつひこのかみ)
日本武命(やまとたけるのみこと)
帯中津日子命(たらしなかつひこのみこと)
息長帯日賣命(おきながたらしひめのみこと)
品陀和気命(ほんだわけのみこと)
大穴牟遅命(おおなむちのみこと)
少彦名命(すくなひこなのみこと)
宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)
高?神(たかおかみのかみ)
源範頼霊神(みなもとののりよりのみたまのかみ)
武内宿禰命(たけうちすくねのみこと)

 

C延命長寿、安産祈願、交通安全、家内安全、商売繁盛、開運厄除け、合格

 

D三つ盛り二重亀甲に剣花角

 

観音神社 神紋

 

E903年に伊勢の国から勧請した神社
明治から昭和にかけて観音地区の24社を合祀

 

F観音神社はたくさんの神社が統合されているので、
ご利益もたくさん♪

 

開運、子宝、安産、商売など様々なお願いに応えてくれます。

 

観音神社には木製の狛犬が保管されています。
おそらく24社の時代に門を守っていたのでしょう。
歴史的にも貴重な文化財なので見ておきましょう。

 

●観音神社・御朱印1

 

観音神社 御朱印

 

●観音神社・御朱印2

 

観音神社・御朱印2

観音神社の枝垂れ桜は昼・夜ともに綺麗です

観音神社へのアクセスは、JR山陽本線・五日市駅からバスで約10分。

 

観音神社 枝垂れ桜と狛犬

 

バス停「坪井公民館前」下車、徒歩約1分です。

 

広島電鉄・楽々園駅から歩くのも可能。

 

20分ぐらいかかりますが、「体力に自信のある方」「運動不足が気になる方」は歩いてみては?

 

観音神社のご利益「延命長寿」の効果が、きっと上がりますよ。

 

車で行く場合、楽々園方面に向かうのがポイント。

 

山陽道から行く方は、五日市ICから石内バイパスに入り楽々園方面へ。

 

西広島バイパスから行く方は、波出石交差点で楽々園方面に向かいましょう。

 

観音神社は境内に無料駐車場があるので、車でも安心ですよ。

 

観音神社 下乗

 

では、観音神社の御朱印事情を見てみましょう。

 

観音神社の御朱印授与時間は、定かではありません。

 

厄除け等の祈祷時間が9時〜16時過ぎなので、だいたい御朱印授与時間も同じと思われます。

 

でも御朱印を確実にいただきたいなら、観音神社に直接問い合わせてみましょう。

 

観音神社 手水舎

 

最近、御朱印ブームの加熱で「時間外に御朱印をもらいたがる人」が増えているとか。

 

マナーを守らないと、神様からそっぽを向かれてしまいますよね。

 

観音神社は祭神が多く、ご利益も豊富。

 

神様がせっかくたくさんついててくれるのですから、マナーを守り、神様を味方につけましょう。

 

さて観音神社といえば見逃せないのが、四季折々のお祭り。

 

夏祭りや秋祭り、節分祭・・・春にはライトアップした枝垂桜のもと「夜桜コンサート」も行なわれます。

 

観音神社 夜桜コンサート

■ 観音神社 フェイスブックページより ■

 

観音神社のお祭りで、特ににぎわうのは秋祭り。

 

大人も子どもも神輿でワッショイ!

 

屋台もズラリと並び、ダンス・太鼓・獅子舞など演目も盛りだくさん。

 

ラストは地元に伝わる吹き上げ花火で、華やかに幕を閉じます。

 

無病息災・交通安全を願いたい方は、ぜひ夏祭りの「夏越大祓」へ。

 

観音神社 夏越しの大祓

 

人形・車形で体や車を撫で、社務所に納めることで、病気や事故を遠ざけることができます。

 

どんなに健康や運転に自信があっても、寄る年波には勝てないもの。

 

日々の心がけに加えて、観音神社の夏祭りでお祓いすれば、無病・無事故で過ごせますよ。

 

美しい四季とともに、私たちの幸せを見守ってくれる広島・観音神社。

 

一年を心穏やかに過ごすなら、毎年、いえ季節が変わるごとにでも参拝したい神社です。

●観音神社 季節の移ろい

 

観音神社の枝垂れ桜

 

観音神社 夏

 

観音神社・11月

 

観音神社

 

トップページに戻る

関連ページ

厳島神社
厳島神社は世界遺産に登録されている世界的にも有名な神社です。1996年の登録から2016年12月6日で20年です。創建は593年と伝えられ海上社殿の原型は12世紀に平清盛が築いたとされています。
速谷神社
速谷神社の御朱印には「安芸国総鎮守」と書かれているように安芸国で最高の社格を誇る神社。広島で交通安全の神様といえば速谷神社の名前がすぐに浮かびます。車を購入するとまずは速谷神社でお祓いですよ。
広島東照宮
広島東照宮の御朱印は、何と中央に葵の御紋が入っています。徳川ゆかりの神社なので当たり前なのかもしれませんが・・・。安産祈願やお宮参りに人気です。家族の繁栄を願うならオススメのパワースポットです。
地御前神社
地御前神社は対岸にある厳島神社の外宮です。祭神は厳島神社と同じ宗像三女神。管絃祭の時には厳島神社から御座船が音楽を奏でながら地御前神社まで。掲載写真はその時のものですが普段は静かな神社です。
広島護国神社
広島護国神社の御朱印には鯉の絵が書かれています。厄払い、お宮参り、安産祈願など参拝する時には駐車場は無料なので守衛さんに声をかけてね。泣き相撲は人気の行事になっています。広島カープ必勝祈願をする神社。
廿日市天満宮
廿日市天満宮は広島県廿日市市にある神社です。主祭神は菅原道真公で学問の神様である事からご利益は学業成就、家内安全など。石段を登りきると廿日市の街中や対岸の宮島まで望むことが出来ます。
白神社
白神社は広島の平和大通りに面した神社です。全日空ホテルのお隣にありこぢんまり見えるのですが地元に愛されて「しらかみさん」と呼ばれている神社です。秋季例大祭には夜神楽や露店など秋の風物詩イベント。

ホーム RSS購読 サイトマップ