吉備津神社

吉備津神社

吉備津神社は「備後一宮」 愛称は「一宮(いっきゅう)さん」

@吉備津神社(きびつじんじゃ)

 

 

広島・吉備津神社

※本殿は残念ながら工事中で貼ってあった画像です

 

 

A広島県福山市新市町宮内400

 

 

B祭神

 

●主祭神

 

◎大吉備津彦命(おおきびつひこのみこと)

 

 「桃太郎のモデル」と言われている神様。

 

 理由は、そのものズバリ「鬼を征伐した」からです。

 

 

 その昔、百済の王子「温羅」が吉備国に渡来し、地域を支配。

 

 備中国の新山を根城にし、物資の略奪など蛮行を繰り返していました。

 

 人々は温羅の居城を「鬼ノ城」と呼び、恐怖の日々を送るように・・・。

 

 そこで吉備国の窮状を知った大和朝廷が、大吉備津彦命を派遣。

 

 大吉備津彦命は見事、温羅を征伐しました。

 

 

 アジトを「鬼ノ城」と呼ばれ、その傍若無人なふるまいから「鬼神」とされた温羅。

 

 つまり大吉備津彦命の温羅退治は、「鬼退治をした」ということ。

 

 大吉備津彦命の活躍は、いつしか「鬼を退治した桃太郎さん」として語り継がれるようになりました。

 

 

広島・吉備津神社・御祭神

 

 

●相殿神

 

◎大日本根子彦太瓊命(おおやまとねこひこふとにのみこと)

 

 第7代天皇・孝霊天皇。
 主祭神・大吉備津彦命の父。

 

 

◎細比売命(くわしひめのみこと)

 

 大日本根子彦太瓊命(孝霊天皇)の皇后。
 大吉備津彦命の母。

 

 

◎稚武吉備津彦命(わかたけきびつひこのみこと)

 

 大吉備津彦命の異母弟と言われる神様。
 兄・大吉備津彦命と共に、吉備国平定に尽力したと言われている。

 

 

 

C開運招福・家内安全・安産・健康長寿・交通安全・学業成就・商売繁盛

 

 

 

D五瓜に唐花

 

広島・吉備津神社・神紋

 

 

E創建は平安時代初期の大同元年(西暦806年)。

 

吉備国が分割された後、備中中山吉備津神社(岡山県・吉備津神社)から分祀されたと言われています。

 

なお岡山県の吉備津神社は「備中一宮」。

 

同じく岡山県・吉備津彦神社は「備前一宮」。

 

広島県・福山市の吉備津神社は「備後一宮」とされています。

 

 

長い歴史のなか、消失等に見舞われることも。

 

1648年(慶安元年)、初代福山藩主・水野勝成が以前の規模・姿に倣い再建・造営。

 

現在も美しい姿を伝えつづけています。

 

水野勝成の功績は現在も称えられ、2019年には吉備津神社で「水野勝成入封400年記念・福山名所コンサート」を開催。

 

地域の人々にとって、吉備津神社の存在がいかに大きいかが伺えますね。

 

 

広島・吉備津神社・由緒

 

 

F吉備津神社の魅力は、まず壮麗さあふれる境内。

 

本殿は「国指定重要文化財」、神楽殿は「県指定重要文化財」。

 

 

上随神門と神楽殿

◆上随神門と神楽殿◆

 

 

そして境内および周辺の山林含め、史跡指定。

 

神社全体が国宝級の美と雄大さを備えた、全国でも稀に見るパワースポットです。

 

そう聞くと、この吉備津神社、少々近寄りがたい気がしますが、地元では非常に愛される存在。

 

「一宮(いっきゅう)さん」の愛称で親しまれ、初詣はもちろんお宮参りや七五三でも人気を博しています。

 

広島・吉備津神社・一宮さん

 

11月に行われる市立大祭は、多くの露店が軒を連ね、武道大会や郷土芸能を披露。

 

毎年数万人の参拝客が押し寄せる人気行事となっています。

 

なお2020年の市立大祭はコロナ禍により、関係者による神事のみ。

 

早くコロナが収まり、吉備津神社に賑わいが戻ることを切に願います。

 

 

 

●吉備津神社・御朱印

 

広島・吉備津神社・御朱印

 

 

●吉備津神社御朱印帳

 

広島・吉備津神社・御朱印帳

吉備津神社は駐車場が広く車で行くのがおすすめ

G吉備津神社へのアクセスは、JR福塩線・新市駅から徒歩20分。

 

吉備津神社・石鳥居

 

「徒歩20分」と聞くと、「バスはないのかな?」と思いますが、バスの本数は少なめ。

 

新市駅からタクシーを使うのが、おすすめです。

 

あるいは吉備津神社の場合、むしろ車で行くのが近道。

 

 

吉備津神社は駐車場が広く、200台以上収容可能。

 

下随神門を車で入ると左側に駐車場があります。

 

吉備津神社・随神門

◆下随神門◆

 

 

大きな銀杏の木が目印。

 

 

吉備津神社・銀杏の木

◆御神木・大公孫樹◆

 

 

「福山の吉備津神社で、スムーズに御朱印をいただきたい」と思うなら、車で行くのが最も楽かもしれません。

 

吉備津神社は境内が非常に広く、社殿の間も離れているので、廻るのが大変。

 

参拝に向けて体力を温存するためにも、タクシーや車を使うのがおすすめです。

 

 

吉備津神社の御朱印授与時間は、8時30分〜17時。

 

広島・吉備津神社・御朱印受付

 

 

ただ現在、新型コロナの影響で、参拝時間や御朱印授与時間を短縮させている神社が多いです。

 

御朱印を確実にいただきたい場合は、電話などで確認してみましょう。

 

 

さて吉備津神社に来たら、ぜひ拝みたいのが桃太郎像。

 

岡山の吉備津彦神社にも桃太郎像はありますが、そちらはややひょうきんな印象(漫画チックというか・・・)。

 

福山・吉備津神社の桃太郎像は石造りで、「真面目な好青年」という感じ。

 

小さな頃の桃太郎もいましたよ。

 

広島・吉備津神社・桃太郎

◆小さな頃の桃太郎◆

 

 

吉備津彦神社の桃太郎と、福山・吉備津神社の桃太郎、あなたはどちらが好みでしょうか。

 

御朱印巡りをしながら、比べてみると面白いかもしれません。

 

 

あ、そうそう吉備津神社といえば面白い行事があるんですよ!

 

その名も「ほら吹き神事」。

 

2月3日の「節分」で、地元「ほら吹き会」のメンバーが奇想天外な話を披露。

 

参拝客を驚かせては楽しむという、世にも珍しい「奇祭」です。

 

豆まきで福をいただいた後、「ほら」で笑えばもっと幸せに。

 

「笑う門には福来る」を体感させてくれる神社・・・それがみんなの愛する「いっきゅうさん」、福山・吉備津神社です。

 

 

吉備津神社・狛犬

◆狛犬◆

 

関連ページ

厳島神社
厳島神社は世界遺産に登録されている世界的にも有名な神社です。1996年の登録から2016年12月6日で20年です。創建は593年と伝えられ海上社殿の原型は12世紀に平清盛が築いたとされています。
速谷神社
速谷神社の御朱印には「安芸国総鎮守」と書かれているように安芸国で最高の社格を誇る神社。広島で交通安全の神様といえば速谷神社の名前がすぐに浮かびます。車を購入するとまずは速谷神社でお祓いですよ。
広島東照宮
広島東照宮の御朱印は、何と中央に葵の御紋が入っています。徳川ゆかりの神社なので当たり前なのかもしれませんが・・・。安産祈願やお宮参りに人気です。家族の繁栄を願うならオススメのパワースポットです。
広島護国神社
広島護国神社の御朱印には鯉の絵が書かれています。厄払い、お宮参り、安産祈願など参拝する時には駐車場は無料なので守衛さんに声をかけてね。泣き相撲は人気の行事になっています。広島カープ必勝祈願をする神社。
廿日市天満宮
廿日市天満宮は広島県廿日市市にある神社です。主祭神は菅原道真公で学問の神様である事からご利益は学業成就、家内安全など。石段を登りきると廿日市の街中や対岸の宮島まで望むことが出来ます。
比治山神社
比治山神社は広島市南区にある神社です。電車通りに面していて交通の便利が良いんです。今回行った時は11月で七五三のお詣りで賑わっていましたよ。普通の御朱印と一緒にアマビエの御朱印まで頂き感激です。
草戸稲荷神社
草戸稲荷神社は広島県福山市にある神社です。初詣は約40万人の人出で賑わいます。RCの構造物でビルのようにそびえ立ち天辺から見ると福山市内が一望出来て景色がとても良い。建物に望遠鏡があるのは納得です。
備後護国神社
備後護国神社は福山城の北側にある護国神社です。護国神社ですが阿部神社と合併しているのが少しかわっています。社務所で御朱印をいただく時には阿部神社の御朱印も頂けますよ。安産祈願や合格祈願が有名です。
白神社
白神社は広島の平和大通りに面した神社です。全日空ホテルのお隣にありこぢんまり見えるのですが地元に愛されて「しらかみさん」と呼ばれている神社です。秋季例大祭には夜神楽や露店など秋の風物詩イベント。
胡子神社
胡子神社は広島市中心部にある神社です。商店街にあり商売の神様を祀っています。胡子大祭といえば地元では「えびす講」大売り出しでお得に買えるとショッピングで人気です。御朱印は宮司さんがいる日を調べてね。
観音神社
観音神社は広島市佐伯区にある神社です。大きな枝垂れ桜は京都の円山公園から来たそうですよ。直ぐ側に坪井保育園、公民館、交番、小学校と地域の中に溶け込んでいる神社。四季折々のお祭りに住民参加しています。
多家神社(たけじんじゃ)
多家神社(たけじんじゃ)は広島県府中町にある神社です。別名「埃宮(えのみや)」と言われていて日本書紀にも登場する非常に由緒ある神社です。広島を代表するパワースポットでご利益の幅がとっても広いんですよ
地御前神社
地御前神社は対岸にある厳島神社の外宮です。祭神は厳島神社と同じ宗像三女神。管絃祭の時には厳島神社から御座船が音楽を奏でながら地御前神社まで。掲載写真はその時のものですが普段は静かな神社です。
三輪明神広島分祀(みわみょうじんひろしまぶんし)
三輪明神広島分祀(みわみょうじんひろしまぶんし)

ホーム RSS購読 サイトマップ