八幡朝見神社

八幡朝見神社

八幡朝見神社は別府の守護神です

@八幡朝見神社(はちまんあさみじんじゃ)

 

八幡朝見神社

 

A大分県別府市朝見二丁目15-19

 

B誉田別尊(ほんだわけのみこと・応神天皇)
大鷦鷯尊(おおささきのみこと・仁徳天皇)
足仲彦尊(あしなかひこのみこと・仲哀天皇)
気長足姫命(おきながたらしひめのみこと・神功皇后)

 

C縁結び、無病息災

 

D左三つ巴

 

八幡朝見神社 神紋

 

E1196年に大友能直公により創建された神社

 

F住宅街に参道があり、三ノ鳥居まで
歩くと周囲を森に囲まれた境内に着きます。

 

参道の途中には「瓢箪石(ひょうたんいし)」と
「盃石(さかずきいし)」が敷石に隠れて
いるので見つけてみましょう。

 

何往復もしてやっと見つかる人も多く
探しがいがあります。

 

この石を踏むと無病息災のご利益があると
言われています。

 

社殿の前には参道のど真ん中にそびえる
夫婦杉があり、間を二人でくぐると
結ばれると言われています。

 

最近新しく頒布された御朱印帳は
綺麗な本殿が描かれていますよ。

 

●八幡朝見神社・御朱印

 

八幡朝見神社 御朱印

 

●八幡朝見神社・御朱印帳

 

八幡朝見神社 御朱印帳

八幡朝見神社 「夫婦杉」の間を一緒に歩いてみてね

G八幡朝見神社へのアクセスは、JR別府駅から徒歩約15分。

 

八幡朝見神社・鳥居

 

別府駅からバスで行く場合、「朝見」で下車。

 

「御幸橋」で下車してもOKです。

 

なおバスは本数が少ないので、体力があれば徒歩で行った方が早いかもしれません。

 

車で行く人は駐車場が気になりますよね。

 

八幡朝見神社は駐車場があるので安心。

 

しかもすぐ境内に入れるので、とても便利です。

 

でも便利すぎて、見どころを逃すおそれが。

 

駐車場は神社裏側にあります。

 

八幡朝見神社・夫婦杉

 

一方、見どころの「夫婦杉」は表側。

 

また「ひょうたん石」も、表側から通る参道にあります。

 

駐車場に車を止めたら、ぜひ表に回って「夫婦杉」や「ひょうたん石」を堪能してくださいね。

 

では、八幡朝見神社の御朱印事情を見てみましょう。

 

御朱印授与時間は定かではありません。

 

ただ「別府八湯温泉まつり」限定御朱印は、9時〜17時に頒布。

 

また祈祷受付時間は9時〜16時なので、いずれにしても9時〜16時の間に行けば御朱印をいただけます。

 

なお年末年始は、御朱印授与時間を変更。

 

初詣で御朱印をもらう場合は、事前に時間を確認しましょう。

 

そして八幡朝見神社で見逃せないのが、御朱印帳。

 

着物柄の御朱印帳や、夫婦杉が描かれたもの、そして木製の御朱印帳までバラエティ豊富!

 

どの御朱印帳にしようか迷っちゃいます。

 

ちなみに一番人気は着物柄。

 

帯留めまでついてる芸の細かさで、SNSでも評判。

 

持ってるだけで、女子力がジャンプアップしますよ。

 

女子力をさらに上げたいなら、お守りも要チェック。

 

八幡朝見神社には「美おまもり」や「女子力向上輝き守り」など、女性にうれしいお守りがズラリとそろっています。

 

その他「縁結び」「子宝」「子どもの安全」「夫婦円満」のお守りもあり。

 

恋愛、結婚、出産、子育て、そして子が離れ夫婦二人に・・・。

 

八幡朝見神社のご利益は、女性のライフステージをまるごとカバー。

 

人生の節目節目で、参拝してみてはいかがでしょうか。

 

八幡朝見神社・夫婦杉を見上げて

 

トップページに戻る

関連ページ

宇佐神宮
宇佐神宮は強力なパワースポットとして有名な大分の神社です。4万600社ある八幡様の総本宮ご利益は金運上昇、縁結びなど。参拝方法は二拝四拍手一拝です。二拝二拍手一拝ではないので気をつけてね。

ホーム RSS購読 サイトマップ