二見興玉神社

二見興玉神社

二見興玉神社は伊勢神宮に参拝する前の禊の神社

@二見興玉神社(ふたみおきたまじんじゃ)

 

二見興玉神社

 

A三重県伊勢市二見町江575

 

B猿田彦大神(さるたひこのおおかみ)
宇迦御魂大神(うがみたまのおおかみ)

 

C縁結び・夫婦円満・交通安全

 

D裏花菱

 

二見興玉神社・神紋

 

E神社本庁の別表神社
沖合の海中に沈む興玉神石を拝する神社

 

F古来から伊勢神宮に参拝する前に禊が行われた神社。

 

海岸沿いの夫婦岩、猿田彦大神の神石は有名です。

 

夫婦岩

 

夫婦仲もここに来ればまた愛が深まるでしょう♪

 

境内には蛙の石像がたくさん。
蛙は猿田彦大神の使いだそうです。
手水舎では蛙に水をかけると願い事が叶いますよ。

 

絶景を見ながら身を清めてきましょう。

 

●二見興玉神社・御朱印

 

二見興玉神社・御朱印

 

●二見興玉神社・御朱印帳

 

二見興玉神社・御朱印帳(表)

 

二見興玉神社・御朱印帳(裏)

二見興玉神社の御朱印帳には夫婦岩のデザイン

G二見興玉神社へのアクセスは、JR参宮線「二見浦駅」から徒歩約15分。

 

二見興玉神社・カエル

 

JR・近鉄「伊勢市駅」や近鉄「宇治山田駅」からバスに乗ってもOK。

 

バス停「夫婦岩東口」で降りれば、徒歩約5分で着けます。

 

車で行く場合、神社近くに無料駐車場が数か所あります。

 

ただ、タクシーが何台も止まっていて入り込めない可能性も。

 

また二見興玉神社は、お正月はかなり混雑。

 

初詣は電車やバスで行ったほうが良いでしょう。

 

二見興玉神社の参拝時間は、基本的に自由。

 

お守りや御朱印をもらえる時間は、日の出から日没までとされています。

 

夏なら朝6時半頃から、御朱印がいただけます。

 

(逆に冬は、あまり早く行くともらえないおそれが・・・)

 

神社界広しといえども、これほど早朝からお守り・御朱印がもらえるところはレア。

 

これは海沿いに建つ、二見興玉神社ならでは!

 

美しい日の出を見に来る人が多いので、社務所も朝早くから営業してくれてるんです。

 

ロマンチックな朝日を見ながら、御朱印をいただけるなんて・・・二見興玉神社、御朱印ガールは絶対はずせないパワースポットですよ。

 

ちなみに極秘(?)情報として、「23日は限定御朱印頒布」もお伝えしておきます(何せ名前が「ふたみ」なもので)。

 

二見興玉神社は、御朱印帳も大人気。

 

デザインは、海に気高くたたずむ夫婦岩。

 

オレンジ色の日の出バージョンと、紺色の満月バージョンがあります。

 

二見興玉神社の御朱印帳

 

太陽・月・海・岩が織りなす自然美は、もはや神の領域。

 

二見興玉神社はある意味、神様にいちばん近い神社かもしれません。

 

さて二見興玉神社は、お伊勢参りのスタート地点。

 

正式にお伊勢参りをするのなら、まず二見興玉神社を参拝してから伊勢神宮に行くのが正解です。

 

伊勢神宮

 

二見興玉神社から伊勢神宮へのアクセスは、電車なら参宮線で二見浦駅から伊勢市駅へ。

 

所要時間は10分程度ですが、本数が少ないので時刻をよく確認してから行きましょう。

 

バスなら所要時間30分程度、車なら15分程度で着きます。

 

お伊勢参りをしきたり通りにすれば、ご利益もグーンと上昇。

 

伊勢で運気アップをねらうなら、伊勢神宮に行く前に、二見興玉神社に行きましょう。

 

早朝に行くなら、寒さ対策を忘れずに!

 

トップページに戻る

関連ページ

伊勢神宮
伊勢神宮を観光しようと思ったら伊勢神宮参拝きっぷがお得です。外宮から内宮に行くのは距離があるのでバスや車が便利です。参拝停止時間に気をつけて!参拝が終わったら「おかげ横丁」でグルメツアーです。
龍宮社
龍宮社は伊勢に行ったら二見興玉神社と共にお参りしたい神社です。二見興玉神社の境内にある社なので行かないと勿体無いですよ。龍宮社の御朱印は龍の文字が伸びやかで素敵でした。夫婦岩のすぐ近くの神社です。
猿田彦神社
猿田彦神社は伊勢の他にもありますが芸能人がお忍びで通うと有名なのはこちら。フェイスブックで見ていると、あの芸能人も参拝してる♪万事良い方向に導いてくれる神社。人生の道に迷っている人お参りしてみては。

ホーム RSS購読 サイトマップ